半導体製造装置コストダウンサービスのベストパートナー

お問い合わせ

よくあるご質問

まだサービス利用した事が無く少し不安があるのですが。
スキルや品質をご確認して頂きご満足頂けた場合のみ代金をお支払頂きます。
万が一ご迷惑をかけた場合、復旧費用は全額弊社が負担させて頂きます。
サービスの保証内容を具体的に教えて下さい。
作業ミスの場合は原因を明確にした上で再作業を無償で実施致します。
その場合も検収確認項目は全て実施します。また部品起因の場合、代替え品を即日出荷もしくは交換に伺わせて頂きます。この場合も動作確認を実施します。
サービス利用したいのですが純正装置メーカーのサポートが受けられなくなるのが不安です。
一度ご購入された装置は、そのお客様の保有資産であり、どのサービスをご利用されるかを決めるのはお客様ご自身です。弊社の様な会社は世界に多く存在しており、純正依存しない事が多くの可能性を生み出し真のリスクヘッジや、コストリダクションに繋がるものと考えております。
サービス内容は純正と比較してどのくらい差があるものでしょうか?
対応するエンジニアは元純正装置メーカー出身者であり、基本的な技術スキルは8年以上の経験があります。例えば立ち上げのプロセス条件の追い込み等は純正同等の品質でご協力させて頂きます。技術的な差は無いと思いますが、実現までの総時間は短く、お引渡し後のクレームも1年以上はほぼ御座いません。(実績ベースで1年以内のクレーム発生率は3%です。)
なぜ安く品質の高いサービスが提供できるのでしょうか?
弊社は時間当たりではなく業務一括単位で仕事を請け負います。
その為、業務を1時間でも早く終わらせ次の業務を行います。この繰り返しにより業務効率が上がり、必然的に労働対価は下がる事になります。また、更に労働機会の拡大は若年層の経験値拡大に比例し若く経験値の高い労働力により、益々コストを下げる事が可能となりお客様の利益向上に貢献できます。
サービスの基本スタンスを知りたいのですが。
弊社サービスはご提供前に必ずお客様のご要求事項を書面にして合意を得られた後に実行させて頂いております。
その書類は業務内容の詳細の全て、お客様と弊社の業務分担、スケジュール、検収項目と合否基準、その他協力項目や保証内容まで記載されている為、認識や会話によるギャップが生じる事無くトラブルを未然に防止する事にも繋がり、これらをサービスの基本品質方針として取り組んでおります。
自社の強みは何でしょうか?
品質とスピード、そして実現力です。
最も重要な事は、より良いものをより速く提供しいつまでもお使い頂きたいという気持ちを恒常的に抱く事だと思います。この気持ちが強いほど時間の経過と共に品質は向上し、対応スピードも上がり、困難を乗り越えて行けるものと信じており、それを実現できる事が自社の強みであると思います。
フォトリソグラフィ装置以外で何かサービスはありますか?
他にCVD工程やエッチング工程における機能改善アイテムや中古装置の売買(ライン、各装置等)も御座います。CVDでは特に紛体除去改善、エッチングではチャンバー再生(特殊コート)、それに装置のオペトレやオンコールサービス等も実施しております。
将来に向けた事業ヴィジョンはどの様なものですか?
半導体製造で培ったあらゆるノウハウを次世代成長産業へ繋げる事が使命の一つと考えています。具体的には半導体製造の露光技術を応用したタッチパネル製造技術の実現です。両面同時露光による短納期を実現し、パターン(線幅)領域を最小化させる事で有効面積比率を向上させました。まだ国内販売しておりませんが、機を見て展開して参りたいと思います。

↑ページの先頭へ